豊川市議会議員 おおたけりえのページです。ぜひご覧ください。 ※ アドレスを変更しました!!http://www.ootakerie.jpです。どうぞよろしくお願い致します。
※ ブログをリニューアルしました!ご覧いただければ幸いです。
    リンク
おおたけりえブログ
おおたけりえブログ 旧
本文へジャンプ

おおたけりえ Web Page

こんにちは。おおたけりえと申します。
ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

 只今、豊川市議会で2期目の議員として奮闘中です。
わたしの原点は、中学生の頃、
「政治ってなんて普通の感覚と離れているのだろう、
もっと普通の感覚でできないのかな」と感じたこと。

政治は本来身近で、困った・・ということを解決していくためのもの。
皆さんの役に立ちたいという純粋な気持ち、そして若さのパワーで、
将来、わたしたちそして子どもたちがこの地域を誇りに思えるよう、
精一杯働いていきたいと思っております。

この中の様々なページをぜひご覧いただいて、私自身について知って頂き、
そして、地域のこと、まちづくりなどを一緒に考えたい、
そして皆さんと一緒にこのまちを良くしていきたいと思います。

                                
 おおたけ りえ
                                      


おおたけりえ 3つの想い

おおたけりえは、いま、実働する世代、社会を担う世代として、「今」と「将来」が連動する提案をします。

1.子育てのしやすい環境整備                    
子どもたちは社会にとって大きな宝物です。子どもたちが生き生きとした、温かみを感じられる社会を目指します。  

2.真面目に汗して働く人々の立場に立った主張
今、格差が社会問題になっていますが、頑張ったら希望が見えてくる、真面目に頑張った人が報われる社会を目指します。

3.地域主体の行政運営のあり方の提案
地方分権とは、私たちのことを私たちが決められること、だと思います。地域のことは地域で。行政主導でなく、地域のことは地域で決められることを目指します。
 
 

プロフィール
昭和52年生まれの36歳。
現在、豊川市議会議員2期目。
中学生頃、テレビで見る政治について、「なんて普通の感覚と離れているんだろう?」と感じたことがきっかけで興味を持つ。
「社会を変えたい!自分もそれにかかわってみたい!」と思い将来は政治家になりたいと思っていたが縁のない世界.・・・。
県立時習館高校時代、社会科の先生が政治の話をよくされ、さらに興味を深め、常に関心を持つように。
大学は南山大学の法学部を選択し、教育関係のアルバイトをしつつ、政党、選挙について、児童虐待などをテーマに取り組んだ。
就職活動の時、偶然求人票で「衆議院議員秘書」の採用情報を見つけ、「これだ!!」と思い応募。松下政経塾出身の島さとし民主党衆議院議員の秘書として活動。
その後衆議院議員鈴木克昌代議士の秘書として豊川で活動。尊敬する代議士たちを間近に、様々なことを学ぶ。
平成19年4月の統一地方選挙にて、3150名の皆様のご期待を頂き、豊川市議会議員に初当選。
子育て、教育、労働政策、地域課題、財政などを中心課題として活動。
「皆さまから頂いたお声を大事に」という想いで、毎議会一般質問を行い、予算・決算特別委員会でも毎回発言を行う。
平成23年4月、3570名の皆様のご期待を頂き、2期目の当選。
現在にいたる。
現在も、子育て・教育をはじめとした、これから社会を担っていく世代としての問題を中心のテーマに活動中。